EDと早漏は症状は違えど深い関係があります。それら2つの症状を同時に改善する事ができるお薬があるので是非参考に!

早漏防止・改善マニュアル
このエントリーをはてなブックマークに追加

早漏とEDの関係性

女性の横であごを手に置き困り顔の海外男性 ED(勃起不全)と早漏は別の症状ではありますが、性器という点以外にも深く関係している点があります。

EDとは、そもそも勃起しないこと、もしくは、勃起してもすぐに萎えてしまったり、女性気に挿入できるまでの十分な硬さが得られない状態をいいます。

これに対して、早漏は勃起はするものの、すぐに射精してしまう状態をいいます。

一見異なる症状である勃起と射精は、実は無関係ではなく、互いにバランスを保ちながら機能しています。

勃起というのは副交感神経の働きで起こるもので、脳が性的刺激を受けることで、血管が拡張して血流が増加する一方で、海綿体にある平滑筋が弛緩して起こります。

これに対して射精は交感神経を通じて、前立腺や精嚢が収縮することで行われます。

性行為やマスターベーション時に、2つの異なる自律神経が上手く切り替わることで、勃起から射精というメカニズムが働くのです。

はてなカードを持つ外国人男性 この点、副交感神経というのは、体を緊張から解放して、リラックスに導くよう作用しています。

一方で、交感神経というのは体をエネルギッシュに働かせる役割があります。

ストレスで副交感神経がスムーズに働かなくなると、勃起する機能が衰えるだけでなく、交感神経との切り替えがスムーズにいかずに射精が極端に早くなり早漏となると考えられるためです。

EDや早漏にはそれぞれ、EDを治療するお薬や早漏防止に効果があるお薬などが存在していますが、中にはED治療薬と早漏防止薬のどちらの効果を兼ね備えたお薬も存在しています。

これらは前項(サプリや漢方での早漏改善)でも説明しましたが、根本的な治療にはなりませんが、その場で性行為を行う上ではとても効果的なお薬と言えます。

ED気味で、なおかつ、性行為において早く射精してしまいがちな人にはED治療薬と早漏防止薬を兼ね備えたお薬はとてもおすすめです。

スーパーカマグラ

スーパータダライズ

早漏改善で人生が変わる

早漏が治れば、人生がもっと楽しくなります。
早漏になってしまうと、パートナーとの行為が楽しめなくなってしまいます。
自分自身も満足できなくなってしまいますし、男としての自信を失ってしまうことにもなりかねません。

花束を持つ外国人男性 早漏で悩んでいる男性は、医師に相談して適切な治療やアドバイスを受けることで、その状態を改善できるようになります。

クリニックでは、医師がその人の早漏の原因を調べて、その人に合った治療方法を見つけ出してくれます。

最近では、お薬を服用することによって、早漏を治すことも可能になってきています。

早漏の改善に効果があるお薬として有名どころといえばポゼットやリドカインがあります。

実際に、 早漏防止のお薬を利用したことによって、改善されたという患者さんは多いのです。

医療機関できちんと治療をうけて早漏を治してしまえば、性行為も楽しめるようになります。

性行為が順調に行えるようになれば、恋人や配偶者との関係をより深められるようになります。

結婚して子どもを授かりたいと考えているのであれば、できるだけお早めに治療を受けておいた方がよいでしょう。

また、早漏が治れば、男性としての自信も再び取り戻せるようになるので、その後の人生も明るく前向きになることができます。

中には、例え医療関係者であっても、早漏のことを他人に話すのは恥ずかしいと考える方もいるかもしれませんが、そのような心配はありません。

医師は患者さんのプライバシーには配慮してくれますので安心です。

早漏を治すことで得られるメリットはたくさんあるので、恥ずかしがらずに相談にいってください。

ポゼット

リドカイン

top